記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

新庁舎建設に係わる設計報告会最終日のこと

5月13日(土)は、宮之浦と小瀬田にて開催された説明会に参加してきました。荒木町長と副町長の参加はなく、意見交換会では町長が参加していないことを非難する声が響いていました。それはそうです。この意見交換会で出た意見を元に、二期工事以降の見直しをするか否かの判断を町長が判断を下すとのこと。そのなかで、町長はどこの説明会にも参加していないのです。特に小瀬田では、地元ならではの意見が目立ちました。あの立地で、...

続きを読む

新庁舎問題は終わってなどいない

昨日、小瀬田の生ゴミ堆肥センターを見学に行きました。新庁舎建設予定地の脇を通って上がりました。造成が進んでおり、計画が見直される余地など微塵も無さそうな雰囲気に包まれていました。この直ぐ脇に県道が通る(滑走路延伸の都合で県道が山手にずれる)のですから何とセンスのない計画だこと。と、私は思います。県道が駐車場の一部にかかるって、どういうことなのでしょう。前回の記事に寄せられた、「庁舎問題は終わったこと...

続きを読む

優先順位の取り違え

前回の記事に関するコメントが充実していることを大変嬉しく思う一方で、このような意見を取り入れて新庁舎をどうするかという議論が先にあったなら、どんなに良かっただろうという思いで一杯になってしまいます。新庁舎を旧両町の境目付近に、という案をもっと掘り下げて考えることができたなら、どんな計画が生まれていたのでしょう。先日参加した住民説明会からも、業者主導の建設計画だということが浮き彫りになっています。役...

続きを読む

新庁舎建設後のメンテナンス費用は?

住民説明会、意見交換会において新庁舎建設後のメンテナンス費用維持管理費を質問させていただきました。建築コンサルタントのアルセッドのかたは、こう仰いました。「自然の条件がそこそこで全く異なるため、全く予測がつきません。」「それでは、大まかにでも計算されていないと言う事ですか?」再度聞くと、「そうです。」と、はっきり答えていらっしゃいました。各支所の維持管理費も100万満単位でざっくり表示されていましたが...

続きを読む

各支所はどうなって行くのか?

先日、参加させていただいた住民説明会にて各支所には、職員が何人残るのかを質問させていただきました。「3人ずつです。」って。宮之浦に3人?安房に3人?尾之間に3人?それで極めつけは、新庁舎の面積は職員数170名で計算されているとのこと。本庁式にすることで、職員数を130人に削減して行くのが目標ですって。どんな計算式なのか、さっぱり理解できません。現在の職員数は185人。このまま、誰の目にも触れないと思ってい...

続きを読む

プロフィール

屋久島の未来を考える会メンバー

Author:屋久島の未来を考える会メンバー
屋久島町の新庁舎計画には問題が多すぎると感じている住民の一人。
子どもを持つ、母親としても今後の屋久島町の明るい未来を切望。
住民に説明もなく、無駄な計画を推し進める町にそして議会に建設計画を見直してもらうことを絶対にあきらめない!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。