記事一覧

新庁舎建設後のメンテナンス費用は?

住民説明会、意見交換会において新庁舎建設後のメンテナンス費用維持管理費を質問させていただきました。建築コンサルタントのアルセッドのかたは、こう仰いました。「自然の条件がそこそこで全く異なるため、全く予測がつきません。」「それでは、大まかにでも計算されていないと言う事ですか?」再度聞くと、「そうです。」と、はっきり答えていらっしゃいました。各支所の維持管理費も100万満単位でざっくり表示されていましたが...

続きを読む

各支所はどうなって行くのか?

先日、参加させていただいた住民説明会にて各支所には、職員が何人残るのかを質問させていただきました。「3人ずつです。」って。宮之浦に3人?安房に3人?尾之間に3人?それで極めつけは、新庁舎の面積は職員数170名で計算されているとのこと。本庁式にすることで、職員数を130人に削減して行くのが目標ですって。どんな計算式なのか、さっぱり理解できません。現在の職員数は185人。このまま、誰の目にも触れないと思ってい...

続きを読む

優先するべきことが満載です~通学路~

今日は朝の登校時間に、岳南中学校の自転車、徒歩生徒の通学路の安全点検をしました。うちは、中学生が二人います。バス通学をしています。通学路は車で走行するだけで歩いたことはありませんでした。この通学路の危険箇所が多いことに驚いた朝となりました。苔が生えて雨の日に滑りやすく危ないとか、道路の陥没の補修が荒く仕上げてあって、転びやすい環境が改善されていないところもありました。何よりも、長い長い坂道の途中に...

続きを読む

目的不明、異様な意見交換会

確か、私の記憶では3月議会の場において荒木町長が「4月から各校区において住民説明会を実施します。」と発言されたように記憶しています。荒木町長の出席は必ずあるものだと確信していましたがどうも感覚の違いが大きいらしく、御自身は結果を聞くのみらしいです。新庁舎建設に係わる問題について、たくさん触れてきましたがやっぱりこの程度だと思い知らされました。一言一句違わずに、意見交換会で出た意見を町長に知らせれば...

続きを読む

八幡校区の説明会に参加してきました

今日は、八幡校区で開催された新庁舎建設に係わる設計報告会に参加して来ました。校区民の参加はなんと10人程度。驚きました。設計の説明会などと言われても、参加は少ないはずですよね。もっとも、庁舎建設そのものの意見交換会だとすると参加が多かったと思います。建設を納得されていない方が多いことの現れではないでしょうか?今日特に気になったのは、松下研究所の松下氏が意見交換の冒頭で注意点として、「自分の意見ばかり...

続きを読む

プロフィール

屋久島の未来を考える会メンバー

Author:屋久島の未来を考える会メンバー
屋久島町の新庁舎計画には問題が多すぎると感じている住民の一人。
子どもを持つ、母親としても今後の屋久島町の明るい未来を切望。
住民に説明もなく、無駄な計画を推し進める町にそして議会に建設計画を見直してもらうことを絶対にあきらめない!!